レキシ

ちゃんと覚えてるのは小2になるときのやつで、顔が縦長でやさしそうでかわいくてかっこいい顔の男の子に一目惚れした。スポーツの得意なとこもかっこよかった。
好きな人誰って話になって友達に言ったらすぐ広まって、でもそのおかげで小3になったときはむこうが好いてくれてたらしい。でも私は小3のときはもう別の人のことが好きだった。

 

小3のときにどっかから引っ越してきた男の子が私のことを好きらしいという噂をきいた。イッチー(引っ越しくん)の彼女〜とか呼ばれて恥ずかしかったけと、小4で無事私はイッチーのことが好きになり、そのころにはイッチーは別の人のことが好きで、でも私は小6までイッチーだった。

 

男の子と業務連絡以外、世間話みたいなことほぼしたことなくて、だから中学のとき、ちょっと笑って話せただけ男の子のことが好きになった。その男の子は私と仲良いモテモテな悪女のことが好きで、私は、あ、やっぱめんどくさくなった、レキシおわり